アウトソーシングから、クラウドソーシングへ。CROWDビジネスで注文すれば1000万人が貴社の社員に。

CROWDビジネス

パッケージメニュー

CROWDビジネスパッケージ手書き/印刷内容のデータ化

手書きの伝票や申込書類、名刺・レシートなどのビジネスに重要な情報のデジタルデータ化ですが、機械式読み取りでは精度が低い・内部人員では量が多くて納期が間に合わない・機密情報なので外注には出しにくいといった様々な課題があります。
CROWDでは、情報を分割(マイクロタスク化)して作業を分散することにより、機密性を保持した上で高精度・短納期でのデータ化を実現しています。

導入例(帳票のデータ化)

クライアント様の要望

社内に溜まっている帳票1万枚をデータ化したい。

pic05-1

ポイント

  • 作業分割の仕組みにより、作業の簡略化と機密性の保持が可能
  • 76万人による圧倒的スピードを実現( 1日あたり10万入力以上の実績あり)
  • 複数作業者の回答一致による正しいデータを判断する仕組みで、ダブル/トリプルチェックと同等の品質を保持(3名の回答一致で、99.993%の実績あり)

その他の活用事例

名刺のデータ化

顧客の重要な情報として溜まっていく名刺について、随時データ化していきます。データ化した名刺データは、顧客リスト等に利用可能です。

レシートのデータ化

消費記録として溜まっていくレシートについて、随時データ化していきます。データ化したレシートデータは、家計簿等に利用可能です。

ご用意いただく入稿データ

データ化したい資料や印刷物

手書きの資料や印刷物など、紙でもデータでも対応可能です。

入稿/納品サンプル

pic05-2

PAGE TOP